勝手に涙が出るのは目の病気?

“悲しいことがあった”、“泣けるようなドラマや歌を聴いた”みたいな、原因がハッキリしている涙なら問題は全くないですよね。それに目は、ある程度潤ってなければダメだと思います。

でも、そういった“涙が出て当然”という状態ではないのに「勝手に涙が出る」と心配です。女性の場合は、メイクが崩れたりするのも気になるし、男性も女性も仕事中にポロポロと「勝手に涙が出る」なんて困ります。しかも、それが病気だとすると放ってはおけません!

そこで今回は

勝手に涙が出る原因
勝手に涙が出るのは病気?
対処法

などについてお伝えしていきます。

スポンサードリンク


勝手に涙が出る原因

原因として考えられるのが
❖ストレス
人間は、疲れが限界までたまると涙が勝手に出てくるそうです。そして、涙を流すことはストレス発散に良いらしいですよ!身体の防衛本能でしょうか?!

❖プチうつ
20代の女性に増えているといわれる“プチうつ”。週の半分くらい、夕方からよるにかけて“うつ状態”になるのが特徴。この“プチうつ”の人たちに共通しているサインが「勝手に涙が出る」こと。
プチうつになる人たちは、わけもなく涙が出て、そのあとに悲しさや不安を感じる、いわゆるフラッシュバックが訪れるのだそうです。夜になると「勝手に涙が出る」ようなら“プチうつ予備軍”かも・・・

❖老化(ヒェ~!)
歳を取ると、よく涙腺が弱くなるって言いますね。自分が若かったころは全然実感がなかったのですが、実際、涙もろくなってます。ショックです。テレビで出産シーンとか見ると、絶対泣きます。それは脳が老化して、涙を制止する働きが鈍っているからだそうです。この事実に情けなくて泣きそうです。

勝手に涙が出るのは病気?

❖ドライアイ
この病名は、パソコンやスマホを使う人が増えてメジャーになりましたよね!簡単にいえば目が乾燥しやすい人です。瞬きが少なくてもドライアイになります。私はこれで“ドライアイ”になりました。眼科で意識して瞬きをするようにと言われました。私は、どうしてもパソコンの画面を凝視してしまうんですよね~。

スポンサードリンク


通常目は涙で潤っていますが、ドライアイの人は目が乾いているので、チョッとした刺激でも敏感に感じてしまいます。“冷たい風にあたる”と涙がでる!という人はドライアイかも!
ドライアイが原因で片目だけ「勝手に涙がでる」こともあるようです!特にスマホの使い過ぎには要注意です。

スマホの画面にはブルーライトという特殊な光が放出されていて、それが目の乾燥につながっているらしいです。スマホは、どちらか片手で操作することが多いので、どうしても、そちら側の目が乾燥しやすくなるようです。

❖鼻涙管閉塞
涙は上まぶたの外側あたりで作られ、目の表面をまばたきごとに洗い、目頭にある涙点から鼻に流れていきます。この鼻に流れていく部分、鼻涙管がつまると、涙があふれ出ると言う状態になります。

❖結膜弛緩
白目(結膜)の部分にできる“しわ”のことです。結膜も年齢と共に“しわ”がよってくるのです!
“しわ”がちょうど瞼の縁に堤防のように寄ってしまいことで「涙が外にあふれ出たり」、目薬を点眼してもうまく目の表面に行きわたらず目の表面に傷ができたりします。

対処法

涙の通り道である“涙道”が細くなると十分に涙が流れなくなってしまいます。そのために、流れきれなかった涙が眼からあふれ出してくることもあります。いわゆる「勝手に涙がでる」状態ですね!場合によっては“涙道”を広くする手術が行われることもあるようです。

たかが「勝手に涙が出る」くらいで眼科に行くなんて…と思われる方も多いのではないでしょうか?
症状によっては、できるだけ早期治療が必要な病気だったり、防腐剤の入っている市販の目薬を使い続ける事で症状を余計に悪化させてしまう可能性もあるんです。※特にドライアイ!

ドライアイは、濡れガーゼマスクを着用するなどして、目元が乾かないようにケアすることでも少しずつですが、改善が期待できるようです。

まずは、たかが涙と軽く考えず専門医に相談しましょう!そしてパソコンやスマートフォンとは上手く付き合っていきましょうね。

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ