耳鳴りの原因はストレスから?治療法は?

「キーン」という耳の奥から聞こえてくるような現象のことを「耳鳴り」といい、周囲の人には聞こえておらず、本人しか自覚が無いのが特徴です。

耳鳴りが聞こえてくると「あれ?何か病気なのかな?」なんて心配してしまうかもしれませんが、耳鳴りが聞こえたからといって必ずしも病気というワケではありません。

例えば「静かな部屋」や「静かな状態」などでは、健康で全く問題の無い方でも耳鳴りが生じることがあります。これに関しては人間の持つ生理的なものですので心配する必要はありません。しかしよく耳鳴りに悩まされている方は注意してください。

そこで今回は

・耳鳴りの原因って何?

・耳鳴りの治療法は?

など耳鳴りの原因やその治療法について簡単に記事にしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

耳鳴りの原因

さてただ単に耳鳴りといいましても、様々な原因が考えられます。

まず一つ目として、病気が原因の可能性があります。例えば脳に何らかの外傷や異常を抱えていたり、メニエール病なども該当し、それぞれの難聴の症状は、耳鳴りを引き起こす原因として知られています。

もちろんこれら病気以外にも、いくつかの病気が原因として考えられることもありえますのでご注意ください。そして慢性的に耳鳴りがする場合には、加齢が原因かもしれません。

私達人間というのは、年齢を重ねることによって身体の様々な部分で機能低下が現れ始め、それは耳にもいえることです。加齢による耳鳴りの殆どは慢性的であるため、完治するのは非常に難しいようです。

最後に忘れてはいけないのが、精神的なものです。現在はストレス社会ともいわれているほど、多くの方がストレスを抱えた生活をしている傾向にありますが、このストレスが溜まり過ぎることで耳鳴りが聞こえてくることがあります。

スポンサードリンク


ストレスをそのまま放置していると、自立神経系に障害を与えてしまい、その結果耳鳴りだけではなく体調不良を訴えることもあります。

この他にも、いくつか考えられる原因があるようなのですが、実際のところそれが本当かどうかハッキリと判明していないそうです。これからのさらなる研究によって、より正確な原因を知ることが出来るようになっていくことでしょう。

 

 

耳鳴りの治療法

耳鳴りの治療方法として医療機関などでは、投薬による症状緩和が中心となります。

処方薬として代表的なのが、メチコバール・アデホスコーワ・ストミンA・デパス・マイスリー・レンドルミンなどではありますが、これらは耳鳴りの原因に直接効果があるというワケではありません。

あくまでも自立神経を正常にしたり、精神状態を安定化させるなどが目的であり、結果的に耳鳴りの症状が緩和するのです。他にも「鍼灸治療」「整体」「カイロプラティック」などいくつか治療法があるようですので、投薬に抵抗がある場合には相談してみると良いかもしれません。

そして最も重要なのが、ストレスを溜めない生活を心掛けることです。仕事やプライベートなどで自分以外の人間と関係を持っていれば、決して避けることの出来ないストレスなのですから、正しいストレス解消をしてあげる必要があります。ストレス解消に最も有効的とされているのが運動をして身体を動かすことです。

現代人は運動不足気味の方が多く、それでは耳鳴り以外の様々な健康にも悪影響を与えてしまいます。忙しくてなかなか時間を作ることが出来ない方も多いかと思いますが、一日10分程度で構いませんので運動をしてください。近所をウォーキングしたり軽くジョギングする程度で大丈夫です。

それだけで徐々にストレスも解消されていき、耳鳴りの症状で悩まされることも少なくなるハズです。適度な運動は健康の他に美容に高い効果があるため、男女共に実践されることをオススメします。

 

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ