冬の静電気の対策方法は?

車のドアや自宅玄関のドアなどを触ると、パチっと電気が流れ一瞬でもそれなりの痛みを生じる静電気。冬場で悩める出来事の「あるある」ですよね?

基本的には一瞬の痛みで終わりますが、時に指先のズキズキが取れなくなるほどの強烈な静電気を感じることもあるので、かなり不快になります。

また髪の毛にも静電気が溜まることで、うまくセット出来なかったり、重力に逆らって髪の毛が天を向かってそびえ立つこともあります。

といわけで、今回は・・・

  • 冬の髪の毛に発生する静電気の特徴、
  • 静電気にトリートメントが効果的なのか?

といったことを調べてみました。

 

スポンサードリンク


 

冬の髪の静電気の特徴は?

まず髪の毛に発生する静電気の特徴として、乾燥した日に起こりやすいこと、そしてブラシやクシなどでセットをすることで摩擦が発生し、静電気が発生するといった特徴が挙げられます。

一度静電気が発生してしまと、特に髪の毛の長い人はなかなかセットすることが出来なくなり、何かしらの対処をしなければいけません。

また髪質にとって静電気が溜まりやすい人と溜まりにくい人がいるという特徴があります。

くせ毛の人の場合、キューティクルが均一にならずどんどんと剥がれてしまい、保水効果を失ってしまうことから髪の毛が乾燥し、静電気にとって溜まりやすい環境を作ってしまいます。

さらにくせ毛ですと、髪の毛と髪の毛の間に広い隙間が出来てしまいますので、静電気の影響をかなり受けやすいそうです。

 

 

髪の静電気にトリートメントは効果的?

そこでオススメしたい静電気対処法として、トリートメントが効果的と言われています。

キューティクルの補修効果のあるトリートメントとシャンプーを使用することで、保湿効果を高めることが出来ます。

一般的に洗い流す必要の無いトリートメントが静電気対処法としてオススメですので、積極的に利用してみてください。

でも中には「そんなトリートメントを今すぐ用意しろと言われてても出来ないよ」という人もいらっしゃるかと思います。

そんな時には、少量で構いませんのでハンドクリームを手に取り、そっと髪の毛へ馴染ませてみてください。

たったこれだけのことで、保湿効果を得られ、静電気でセットが出来ないといった悩みを解消することが出来ます。

あとは常に加湿器を稼働させ、静電気を発生させない環境にしておくと良いですね。

以上のように冬場の静電気はトリートメントを使うことで対処することが出来ます。まだ試してみたことの無い方は、是非一度実践してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク


 

静電気の季節だから髪と静電気についての話をする

 

冬になると悩まされることの一つとして静電気が挙げられ、ドアノブなどの金属製品を触った時に起こる「パチっ」という現象、本当にびっくりしますよね。

一度パチっとなると、少し間注意して金属製品を触るようになりますが、少し時間が経過すればもう静電気のことなんて忘れてしまい、再度パチっっと…

冬はこの繰り返しです。

ただ髪の毛の長い女性にとっても静電気は厄介な存在であり、朝の時間が無い時に限ってセットが決まらなかったり、外出中に髪の毛が爆発したように広がってしまいます。

髪の毛が静電気になる原因はなんなのでしょうか?そしてそれを防ぐ方法はあるのでしょうか?悩める女性のために、真剣に調べてみました。

 

 

髪が静電気になる原因は?

そんな悩みの種である髪の毛の静電気ですが、どうやら原因は「乾燥」と「摩擦」にあるようです。

特にダメージヘアの人ほど乾燥による静電気の蓄積量が多くなるようですので、髪の毛には常に潤いを与えてあげるようにしましょう。

そして摩擦で静電気が発生することは小学校で習っているかと思いますが、髪の毛の場合、手やブラシなどで触るとその時点で摩擦が発生し、静電気が溜まっていきます。

しかも朝は寝返りなどでさらに大きな摩擦がありますので、セットしにくくなるのが理解出来ます。

 

防ぐ方法は?

では憎き静電気を防ぐ方法は無いのでしょうか?

安心してください。今では静電気の発生を防止するスプレーが発売されており、それを髪の毛にシュッとかけてあげればOKです。

冬の時期になると、大手ショッピングサイトなどでランクインしているので簡単に見つけることが出来るかと思います。

でも予め予防することが出来れば、そんなスプレーなんて利用する必要が無くなります。

その予防方法として、やはり部屋を乾燥から防ぐということであり、とにかく加湿器などを使って乾燥を防ぎましょう。

最近では加湿器もかなり安くなってきていますので、そこまで無理することなく手に入れることが出来るかと思います。

あとは使用しているシャンプーを見直すと良いかもしれません。

いわゆる石油系のシャンプーというのは、髪の毛だけではなく頭皮も乾燥させてしまいますので、静電気が発生しやすい環境を作ってしまいます。

ですので石油系シャンプーは避け、天然成分で作られているシャンプーに買い換えると静電気予防に効果があります。

冬場を快適に過ごすためにも、是非実践してみてください。

 

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ