脳ドックでわかること!検査料金は?

中高年になれば誰もが老いを感じ始めます。健康志向が強い日本人なら一

度は受ける人間ドックですが、脳の働きを検査する脳ドックは人気があります。

調べてみれば色々とわかってきます。

現在の脳年齢を知る事で健康よく生きる道しるべでもある脳ドック、

また気になる脳ドックのお値段も知っておくべきでしょう

 

スポンサードリンク


 

脳ドックで分かる事

軽く人間の脳について言えば脳は視覚や聴覚や記憶機能、

運動機能、言語能力など様々な体の動きをつかさどっているいわば「指令室」

といったところでしょう。

些細な動きにしても脳は休みなく指令を送る続けているのです。

脳の老いを感じる中高年世代ついうっかり物事を忘れることが多いと

認知症ではないのかと疑い始めますよね、

また脳ドックではMRI 検査やCT検査による画像診断で

今現在抱えているが自覚症状がない脳梗塞(隠れ脳梗塞)や

脳動脈瘤などを発見できます。

バタッと倒れてしまう前に自分の脳の状態を知るというのは

「健康に生きるきっかけ」だと言う事です、脳の病気の中には急死に

至ってしまう「脳卒中」やアルツハイマー型認知症などの発症率もわかります。

もし発症しやすいのなら発症を遅らせる生活を心掛けれますね。

自分が病気であることを知るきっかけがこのような脳ドックであるというのは

珍しいわけではありません、多忙で病院が嫌いな働き盛りの中高年者には

スポンサードリンク


内面の自分を知るきっかけとしては丁度いいのかもしれません。

 

 

脳ドックの検査の効果

自分を見つめなおし脳ドックの結果はこれからの生活習慣の改善に大きく役立ちます、

物忘れがしやすい方は脳を鍛えるため軽い計算問題や同時に二つの異なる

動作を訓練付けたり(デュアルタスク)脳梗塞になりやすいと言われた方は

自分の生活習慣や食習慣を肉食に偏りがちの方は野菜を多く摂るなど様々な改善点が

挙がってきます。健康に無関心な方も脳ドックで健康志向に目覚めると言われますが、

実際は一度大病を患って生きていることに感謝の気持ちが芽生えて来る人の

方が多いのかもしれません。人間が持つと思われる「いつまでも長く生きたい」

という欲がある限り脳ドックはいつまでも人に愛される存在なのかもしれません。

 

●脳ドックの料金

脳ドックの料金は最低であってもが4万円かかります検査項目を追加することで

なんと8万円もかかってしまうのです、ここまで値上れば脳ドックを断念してしまいます。

それに脳ドックは国民保険がききません。脳ドックを受ける方と病院の間に大きな

垣根が出来てしまう程、脳ドックに抵抗する方が多いのも頷けます。

もともと人間ドックの中でも脳を検査する事ができますが、

脳の検査を特化させた脳ドックいまだ「高嶺の花」の存在です。

多く広めるにはもう少し値段を下げる努力、脳ドックの料金が4万~8万となぜ

こんなに値段に幅があるのか少し不可解ですね。

 

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ